ガろうがゲろうが

この間飲んだマティーニが美味しかったなって思って。

っていうかアレはマティーニだったっけ?

っていうかマティーニって何?

と思って調べたらマティーニジンベースのカクテルらしいね。

合ってた。たぶん私が飲んだのはマティーニ。美味しかったのはマティーニ

あれ?じゃあマルゲリータは何ベース?と思って調べたらマルゲリータはピザ!!!!!画面に映し出されるピザ、ピザ、ピザ!!!!なにこれ!!飲めない!!!!!

えーでも絶対カクテルだったよマルゲリータってあったよ絶対。と思ってよくよく調べたらカクテルなのはマルガリータテキーラベース。

いくらなんでも似過ぎやしない?街歩く人の7割は混同してると思うんだけど絶対。

悔しいからいつかマルガリータを食べながらマルゲリータを飲もうと思う。すでに混同しているのだけど。もうどっちでもいいです。

広告を非表示にする

全ては愛だってそこまでは言わないけどある程度はね

今日は有給。

最近の肌荒れにいい加減飽き飽きして皮膚科に来たはいいけどまぁ混んでる。

狭い待合室に9人ほどが陰鬱な顔で座ってる。と思ったら1人増えた10人になりました。やたら鞄にキーホルダーがついている引っ詰め頭のおばさん。おばさんが自分の足首を掻く、掻く、掻く。掻くたびにキーホルダーがぶつかり合ってガシャリガシャリうるさい。掻く掻ガシャリく掻くガシャ掻くリガシャリガ掻くシャリ。ちょっとそんなに掻かないでください皮膚が荒れますよそれに見てるとなんか嫌です空気中にあなたの皮膚が舞ってたらどうするんですか嫌です。挙げ句の果てには看護婦さんに「すごく痒いんですけど」と申告。露骨に面倒臭そうな看護婦さんに裏に連行されて行きました。さよなら。


看護婦さん。

すごく態度悪いですね。特に初診の人に。なんだろう言葉に愛がない。そりゃ初対面の人を愛せって無理があるかもしれないけど。でも人って愛を持ち合わないとダメだから。こんな我儘な生き物が共に生きて行くには愛を持ち合うしかないから。私だって別にあなたと関わり合いたくて皮膚科に来たんじゃないです。たぶんここにいるみんなそうです。あなたに会いに来たんじゃないです。でもあなたが皮膚科にいるから!受付にいるから!ここで会ったのも何かの縁と言う通り。出会ってしまったのだからお互い愛を持ち合いましょうよ。にこやかに微笑ましくこの時を分かち合いましょうよお願い。初診の人は、初めてここに来たんです。当たり前に。この地ではベイビーなんです。右も左も待合番号も初めて目にするんです。ベイビーに開口一番番号をぶつけたって、そりゃ伝わりません。生まれたばかりなんですから。だからお願い。あと三言ほど加えて。私がどこで何をしていればいいのか教えて。伝えて。

こんな気持ちが胸の内で行くあてもなく膨らんで。かと言って胸が大きくなるわけではないから世知辛いのですよね。


似合わせカットで小顔に!☆最旬ふんわりロブで即モテ春一番!!

明日は美容院。


表参ドゥーだなんてオシャレなバショで

カットとカラーとトリートメントをされてくる。

そこまでされたら別人になっちゃうんじゃねぇの?

実家帰ったら愛犬に吠えられちゃうんじゃねぇの?

期待に胸がふくらんでふくらんで、もうこのままGカップくらいになってくんねぇかなーっ!!!


はぁー楽しみ。

事前準備として髪型探してんだけどさ。

ピンタレストで探しまくってんだけどさ。

ぜーんぜん決まんないの。

20枚ほど保存したけど、これ!ってやつが決まんないの。

ってか顔で選んじゃってない?

顔で選んでるよね?

見て見てこのボード可愛い子ばっか。

ここで一旦鏡見てみよー。

そこにいるのはブタコウモリだぞー

(姉に似てると言われました)

f:id:kuuiro-kida:20180216183323j:plain


ブタコウモリが『小顔になれるふんわりボブ』になったところで

『大人愛されクラシカル』になったところで

それはブタコウモリなんですよ。

正しく言えば『ふんわり小顔になったブタコウモリ』。

も~~~~世知辛いのじゃ~~~

目をリセットしよ!と思って「ボブ ブス」って

終わってる検索ワードかけてみたけど

文字通りボブのブスがたくさん出てきただけで

そこにはなんの正解もなかった。


明日はすべて美容師さんにおまかせします。

どんなブタコウモリに仕上がるか、乞うご期待!!!


苦しく逃げ場のない毎日を、ちょっと軽快にする提案

朝、満員電車に乗って通勤をしている。
たぶん、みんなもそうでしょ?
みちみちに電車に詰められ、各々鬱々とした気持ちを抱えながら会社に向かってる。
生まれも育ちも家も家族も全然違う人たちが、全然違う場所からぶぁー集まってみちみちになって、また全然違う場所に向かってぶぁー解散していくの、なんか滑稽だよね。
いい年こいて集団登校かっての。

そんなことはどうでもよくて。
今日物申したいのは、電車を降りた、あと。
ホーム上に人がうじゃうじゃあふれてる。
線路寄りの人なんて、大丈夫?ちょっと電車に袖こすれてない?
それくらい混雑している。
進めないんですよ。物理的に。無理なの。
なのに、毎朝ガンガン自分のペースで進んでくる奴が、絶対、いる。
ほんと馬鹿なの?
しかもそういう奴のかばんは大体固いし角ばってる。痛い。

あと、電車降りてから立ち止まるばばぁも多くいる。
降りてから「ここはどこかしら~」じゃねぇ。わかってから降りろ。そして改札はあっちだ。ついてこいばばぁ。


だから、私からの提案。

駅でマーチ流そう。

みんなマーチのリズムに乗って行進しよう。

そうしたら混雑もスムーズに流れる。
みんなの歩調もそろう。
降りたばばぁもリズムに乗ればとりあえず歩くだろう。
なにより、みんな楽しくなるでしょ?
マーチが流れ、人ごみが流れ、そんな未来を夢見ながら今日も私は満員電車に乗る。

タムケンとヤマトタケルノミコトが夢のコラボレーション

前髪の扱いに困っている。

私の理想は8割くらいをふわっと左に流すスタイル。
だから毎朝くるくるドライヤーでふわっとさせてる。
でも、会社に着くころには真ん中でぱっくり割れてる。
手でふんわり戻しても、器用に割れながら流れてる。なんなの?モーゼでも通るの?

ワックスに手を出した日もあった。
かっちり割れた。かっちりのぱっくりである。かっちりしたことによって割れがすごい目立ってた。強調。

スプレーに手を出した日もあった。
ぱっくり割れなくなった。でも前髪が完全に一体化し、風が吹くと海苔のようにはためいた。質感が完全に前髪のそれではない。

流すから割れるのかな?と思い、ぱっつん前髪にしたこともあった。
鏡を見るとヤマトタケルノミコトがいた。

f:id:kuuiro-kida:20180205184426j:plain

夕方ごろになると、割れに拍車がかかる。 完全にタムケンになってる。「ちゃ~」っつってる。あ、でも顔はどっちかっていうとヤマトタケルノミコト寄り。タムケンfeat.ヤマトタケルノミコト

f:id:kuuiro-kida:20180205184448j:plain

なんなんだろうね。これ。 地肌をこすりながら乾かす~とか、反対方向に乾かしてから~とか、やってんだけどね。 全然工夫凝らしてんだけどね。 想像以上に前髪が頑固。 もう最近は慣れてきちゃってさ。 あんまり気にならなくなってきた。 19時頃に死んだ顔したタムケンfeat.ヤマトタケルノミコトがいたら、それは、たぶん、私。

お前は人気動物園のゴリラ

全く説明されていない新商品のパンフレットを作れと言われ。

頼み込んで成分一覧表は送ってもらったが、

その成分がなんの役目を果たしているのかは自分で調べろと言われ。

よく知りもしない聞いたこともない成分に悪戦苦闘する毎日。

自分の少ない知識(10%)とグーグル先生の力(90%)を合わせ、

なんとかラフを作りあげるも「内容が薄い」とつっかえされる。

知らんのだから当たり前である。


それでもなんとか有る事無い事かき集め、

提出した2度目のラフをべた褒めされる。

意気揚々と本紙に入り、わくわくの初校。

またもや「内容が薄い」とラフに舞い戻り。

まるでこの気分は

「3時間車の渋滞に巻き込まれ結局電車で行ったものの2時間待たされ

やっと入れた動物園でゴリラにうんこを投げつけられた」かのよう。


5歳児になる

小学生の頃。

「お友達のいいところをたくさん見つけて教え合いましょう~」なんて、道徳の授業でやらなかった?

私はやった。

席が隣だったゴリラのような女子とやった。


そういえば、そのゴリラに「私ってなんの動物に似てる~?」と聞かれたことがあった。

心の中で「ゴリラ!!!ゴリラ!!!」と思いつつ、「ん~、子猫、かな」としぼり出すように答えた。

ゴリラは満更でもない様子。

「クーイロちゃんはねぇ~」と聞いてもいないのに考え出した。

「ん~~~、ブタ!」

そう答えたゴリラの満面の笑みと、幼いながらに感じた怒涛の理不尽さは今も忘れない。

忘れないからな!ゴリラ!


話を戻そう。

道徳の授業の話。

やらなかった?お互いのいいところを~ってやつ。

私アレがあまり好きじゃなかった。

だって、そんな改めて言われても、ゴリラのいいところなんて思い付かないし。

結局みんなが似たり寄ったりの答えになるのがつまらなかった。

でも、まぁ、そういったポジティブな経験の積み重ねが明るい人格形成につながるのかな、と、ね。

そう理由付けてこなしてきたよね、何事も。


でも今日わかったの。

あんな授業クソクソ意味ないってこと。

だってね、考えてみて。

その授業を受け成長した私たちの毎日を。

人っ子ひとり褒めねぇ褒められねぇ。

だーれも褒めちゃくれねぇ。

みんな忘れちゃったの?

褒め合うのが大事なんだってば。

それを!なぜ!みんながみんな険しい顔で生きているのか!!

さんまさんは言ったよね、「生きてるだけで儲けもん」って。

それくらいのポジティブさでさ、「生きてるだけで偉いよ~」って褒めあおうよ。

会社でもさぁ~ダメなところを責める前に一つ褒めようよぉ~。

褒めるところが見つからなかったら「今日も元気に生きてるな!ところでこの書類ミスしてるぞ!」とかでいいからさぁ~~~。


私犬飼ってるんだけどさ、

犬なんてすげ~の。

エサ食べても褒められるし、なんならうんこしただけで褒められる。

その横で「私もしたよ~、結構負けず劣らずなボリュームだよ~」と褒められ待ちする私には誰一人目をくれず。


なんなの?無駄に歳を食ってしまったから?

確かに私も幼少の頃はすごかったわ。

褒められの嵐。

成功すりゃ褒められ、失敗すりゃ褒められ。たぶんあの頃なら箸を転がしただけで褒められてた。

私だって好きで歳食ったんじゃないよぉ~~~。

なんなら明日目覚ましたら5歳児になっててもいい。全然いい。

全然なりきる。やりきる。

言葉とかたどたどしくする。

漏らそうと思えば漏らせるし。全然。

問題ありませんので、神様、私を5歳児にしてくれバブ~!


広告を非表示にする